加工条件

GPSの靴加工条件はこちらになります。

下記条件を満たせば、長靴サンダルなどにもGPSを収納可能です。
「この靴でもGPS収納加工ができるのか?」「型番がわからない」など、お気軽にお問合せください。

靴の修理&カスタマイズ歴30年以上の経歴を持ち、ドイツシューマイスターで学んだ経験のある足と靴の専門家が1足1足、 手作業で靴の耐久性も履き心地も考慮して加工(PAT.)を施しますので安心してお任せください。

お問合せフォームはこちら

靴底の厚さが3cm以上 靴底の踏まず部の幅が5cm以上 中敷がはずせる 踵部にエアーパックなどのパーツが入っていない

ページ上部へ戻る